082-261-1536 9:00-19:00 (土曜17:00まで) 店休日カレンダー

築が浅いマンションに
住みたい

綾部不動産のある広島市南区の段原地区は、再開発が行われて街並みが美しく整備されたエリア。新築の住宅も多く、比較的新しい物件が多いのが特徴です。中でもお勧めは、築浅物件。築浅物件の魅力についてご紹介します。

築浅物件とは?
築浅物件とは、建物が完成してからまだ数年しか経っていない、築年数が浅い物件のこと。大体築5年以内位の物件や、新築でも入居したことがある物件のことを言います。設備的にも充実していて新しいものが使われているので、快適に過ごすことができます。
築浅物件のメリット
なんといっても、きれいさは、新築、築浅の特徴。
新築の場合は、まだ誰も住んだことがないので、きれいさは一番。お部屋自体もフレッシュです。設備も新しいものなので、使いやすく便利。オートロックなどのセキュリティが充実しているのも安心です。そういう点から、賃料はそれなりにするものの、新築はやはりすぐ埋まってしまいがち。
そこでお勧めなのが、築浅物件なのです。
新築とほぼ同等のクオリティで、過去居住していた人も少ないので、気持ちよく過ごしていただけますよ。
人の出入りが多い段原地区だから、
築浅物件も多い
段原エリアは駅から近く利便性が高いのと、エリア内には学校や病院などもあるので人の出入りが多く、タイミングによっては人気の築浅物件が運よく空いていたりすることも。広島での新生活を気持ちよくスタートしていただくお住まいに、築浅物件もぜひご検討されてみてはいかがでしょうか。
綾部不動産では、段原エリアの築浅物件は、かなりの件数お世話させていただいている実績もあります。ぜひお気軽にお問い合わせくださいませ。

段原エリアで今空きがある、新築・築浅物件

物件等のお問い合わせ

ウェブお問い合わせフォーム お電話やFAXでのお問い合わせ方法
TEL
082-261-1536
9:00-19:00 (土曜17:00まで)
店休日 - 日曜・祝日
店休日
店休日